症状ブログ

2013年10月 7日 月曜日

運動(ウォーキング)を始めよう!

横浜市鶴見区の整体院 横浜中央整体院つるみです!

病院やマッサージで良くならなかった方、お体の不調でお悩みの方、ぜひご相談ください!
下の画像からお得なクーポンをご利用下さい。



日中も涼しくなりだいぶ秋めいてきました。
そのせいか、ジョギングやウォーキングをしている方が増えたように感じます。
「何か運動しよう!」と考えている方はぜひ読みすすめて下さい。
これからの季節は運動にもってこいのシーズンです。楽しく健康的にはじめましょう!

※運動習慣の無い方、日ごろ家に居てあまり出歩かない方を対象に書いてあります。既にスポーツジムなどを利用している方にはあまり参考にならないと思います。ご了承下さい。


どこで何をやるか
スポーツジムなどの施設ではインストラクターが必ず居て、「何を」、「どの位」行なうのか親切に教えてくれます。「一日体験」などを用意している施設も多いので一度試してみるのもいいと思います。
様々なレッスンやマシーン、プールでの運動も可能ですのでスポーツジムは大変魅力的です。

一方、ジムなどを利用しないとなると様々な意見はありますが、最初に行なうのはやはりウォーキングがベターだと思います。その後状況に合わせてランニングなど負荷が強い運動に移行していきましょう。



まずは準備!
ある程度「形」から入るとやる気も高まるかもしれません。
よって(懐に余裕があれば)必要なものは全て新調するのも一つの手です。
必ず用意⇒ウェア 運動靴 
あった方がいい⇒タオル 歩数計 帽子(日差しが強い場合) 

こんな感じでしょうか?歩数計が有ると無いとでは終わった後の達成感がまるで違うのでオススメです。
もちろん、毎日記録しておきましょう。今後の目安にもなりますし、何より「こんなに歩いたんだ!」という満足感に浸れます。この満足感が翌日以降の「やる気」に繋がります。

日中に長時間歩く時は飲み物を携帯すると安心ですが、非常に邪魔になるので小銭を持ち歩いて必要なら買う、という方法もあります。
また、何らかのトラブルや緊急時の為に携帯電話があると無難です。



日本人の一日平均歩数
厚生労働省が発表しているH23年の一日平均歩数は男性7223歩、女性が6437歩。
あくまで「平均」です。詳しくはこちら(PDF)をご覧下さい。

「健康日本21」の目標値は男性9,200歩、女性8,300歩だそうです。
「一日一万歩」は現在でも推奨されています。



どの位が目安?
下の写真は今年の8月25日~9月5日までの私(院長)の歩数計です。



携帯に内蔵されている歩数計なのでどこまで正確にカウントしているかは不明(ものすごく多く、または少なくカウントしている可能性有)ですが、総歩数は12日間で74023歩、一日平均6168,5歩。

仕事がある日は自宅と治療院の往復(片道20分前後)、施術中は携帯電話を持ち歩いていないので、この値よりほんの少し歩数が多くなるかもしれません。また休みの日は得に意識していません。
厚労省発表の一日平均7223歩には届いていません。

ちなみに通勤で歩くようになって3年以上です。以前は急にダッシュしようとすると足がつりそうになったり、階段を一段飛ばしで上ると息が切れる事もありましたが、それらは全く無くなりました。体重は・・・減りません。


一方、こちらの写真は同じく今年の9月18日~9月29日(午前中まで)の記録。


総歩数は176552歩、一日平均14712,6歩。「一日一万歩」を目指して実験的に行なってみました。
自宅と治療院の往復にプラスして1時間位のウォーキングを行なった値です。
私の場合、帰宅が22時前後になるので1時間のウォーキングを行なうのは初め大変でしたが、慣れてくれば以外と楽しく出来ました。

感想として、
・ 一日少なくとも40分以上は歩かないと、厚労省が発表している平均値にすら届かない。
・ ウォーキングに体が慣れないうちは、歩いた翌日に体が重だるさを感じる。
・ 仕事で帰宅が遅くなる方は、ウォーキングの為の時間を作るのに苦労するかも。
・ 「一日一万歩」は大変!ただし、慣れればどうって事ない。
です。

以上のことから、これからウォーキングを始めようという方は、まずは30分程度(速度にもよりますが、3000~4000歩位?)を目安にスタートするのがいいのではと思います。ここに生活での歩行が加わるのでトータルではそれなりの歩行数になるはずです。
慣れてきたら徐々に増やしていき、最終的に「一日一万歩」を目指しましょう。


次回に続きます。

※運動(ウォーキング)を始めよう2を更新しました!


肩こり・腰痛・膝の痛みでお悩みなら横浜中央整体院つるみへ



投稿者 横浜中央整体院つるみ