ホーム > 施術の流れ

施術の流れ

施術の流れ
初めての方でも安心!相談は無料、
着替えも用意してお待ちしております!

当院での施術の流れをご紹介します!まずはお気軽にご来院下さい!
※ここで説明する施術の内容・順番はあくまで一例であり、必ずその通り行うわけではありません。
症状によって変化します。

初めての方に向けて…

当院を初めてご利用される方に向けて、お得なクーポンを発行しています!

[クーポン]
整体コース、もしくは冷え性コース
約60分 ¥4,000+税!(初診料込み)

以下のボタンからクーポンページを印刷してお持ちください。

メニュー料金

問診・検査

問診・検査

施術のスタートはお話を伺うことからです。
「どこが」、「どういう風に」、「いつから」は必ず聞きますので詳しく教えてください。

他に聞く項目は・・・
■仕事内容(立ち仕事なのか、座り仕事か、重いものを持つか、運転するか等)
■ぎっくり腰やムチウチなど過去の怪我
■服用しているお薬はあるか
■定期的に運動はしているか・・・etc。


様々な質問を致しますが、ご自分の身体の事をお話して頂くだけですので緊張なさらず、どんどんお話下さい。その後検査をしていきます。

最初に、患者様の症状にカイロプラクティックが適応(対応)できるかどうかを検査します。
適応できると判断した後は、痛みや症状の原因を検査によって探していきます。
もちろん痛みはありません。リラックスして受けてください。

下半身のほぐし

下半身のほぐし

問診、検査が終わりいよいよ身体の調整に入ります。
まずは下半身のほぐしからスタートです。

下半身の筋肉は「姿勢」を保つ為に非常に重要な筋肉です。
「二足歩行」となった時から、人間の下半身は大変な負荷を受けるようになり、またその負荷に耐えられる筋力を備えました。

しかし現代に入り、急速に情報化・利便化が進み、「座り仕事」が多くなり下半身の負担が増える一方、私生活では車や電車を使い、下半身の筋肉は衰えていくばかりです。当院では先ずそこを施術していきます。
ほぐしていく順番は、臀部(おしり)⇒太もも⇒ふくらはぎ・・・と続きます。


【当院のアプローチの方法】
01:写真の様に手の平を使い、筋膜(筋肉を包んでいる膜)、筋肉をほぐしていきます。
02:さらに指で押圧することにより、深部で凝り固まった筋肉をほぐしていきます。

非常に気持ちがよく、「足がポカポカする」、「足先まで血流が行き届いたのがわかる」といった反応も珍しくありません。

上半身のほぐし

上半身のほぐし

次は上半身をほぐしていきます。

腰のハリ、肩のコリ、背中の痛み、目の疲れなど誰しも一度は経験があるのが上半身における症状の特徴の一つです。特に腰痛・肩こりで来院される方が全来院者の90%以上をしめます。
その原因は様々ですが、筋肉の緊張は大きな原因の一つです。ここではその緊張を取り除いていきます。
ほぐしていく順番は腰⇒背中⇒肩です。

【当院のアプローチの方法】
01:足同様に手の平を使い筋膜、筋肉をほぐしていきます。
02:さらに指や肘を使い、深部で凝り固まった筋肉を取り除いていきます。

骨盤の調整

骨盤の調整

ご存知の通り骨盤は骨格形成の要です。
ここが「ズレる」と、腰痛・肩こりはもちろん、左右の足の長さに差がでる、左右非対称のくびれ、内臓活動の低下、冷え性、むくみ、生理痛など様々な症状の原因になります。

歪みの原因・状態は人それぞれ、千差万別ですので
「どのように歪んでいるのか」を「正確に見極める」事ができるかが大きな施術ポイントです。

【当院のアプローチ方法】
01:歪みの状態を確認するために、静止時と動作時での痛みの変化、姿勢のチェック、術者の手により直接骨盤の歪みを調べ正確に見極めていきます。
02:実際に調整に入ります。

調整に対して怖いイメージをもたれる方が多いですが、強引に調整することはありませんので痛みはほとんど生じません。
患者様に合わせたベストな調整をしていきます。

写真の様に横向き、もしくはうつ伏せで調整を行ないます。

背骨の調整

背骨の調整

骨盤を整えた後は、背骨を調整していきます。
背骨はあたかも1本の骨のように見えますが、一つひとつの骨が連結してできています。

頚椎7個、胸椎12個、腰椎5個、仙骨1個、尾骨1個の計26個の骨で形成しています。
この26個の各関節がしっかりと可動することで、滑らかな身体の動きを支えています。

ここでは、歪んだ背骨に動きをつける(本来の動きが出来る様にする)ことで神経の流れを改善させ、諸症状の緩和や姿勢を正常化させていきます。

【当院のアプローチ方法】
01:瞬間的な矯正(スラストテクニック)で歪みを取り、関節に動きをつけます。
02:必要であれば運動療法などを取り入れ、さらに関節を動かしていきます。

※写真は猫背を調整しているところです。

肩甲骨の調整

肩甲骨の調整

次に肩甲骨の動きをつけていきます。
肩甲骨の働きは「肩をまわす」、「腕を上げる」といった日常生活での基本の動きはもちろん肩、腕、首をスムーズに動かすためにたくさんの働きをしています。

筋肉の緊張などで肩甲骨の「動き」や「柔軟性」が失われ、本来の働きが出来なくなります。
肩こりや頭痛、猫背を悪化させ、四十肩のような症状の原因になり、直接的ではありませんが自律神経の乱れや、内臓の働きの低下にも関係します。

【当院のアプローチ方法】
01:肩甲骨周りの筋肉を入念にほぐす
02:写真の様に横向きで、肩甲骨そのものを持ち上げたり、引き離したり、まわしたりしてダイナミックに動きをつけます。

自分で肩甲骨の動きをつけるのは難しいので、これを受けた後には背中、肩、首がスッキリし、特に背中周辺は爽快です。

首の調整

首の調整

日常の仕事や家事で首に負担がかかるのはご存知でしょうが、目の疲れや歯の噛み合わせが悪いなどでも首に負担がかかり、不調の原因になります。

また、首が緊張することで痛みなどの症状の他に「美容」が失われます。
例えば顔のむくみ、血色の低下、しわの間接的原因などが挙げられます。

ここでは首の緊張を取り除き、歪んだ骨格を正すことで諸症状を改善していきます。

【当院のアプローチ方法】
01:仰向けで首の筋肉・筋膜をほぐし、緊張を取り除く。
02:調整が必要であれば関節に動きをつけていく。

指などを使ってじっくりほぐすので、スーッと全身の力が抜けていくのを実感できます。

説明(インフォームド・コンセント)

説明(インフォームド・コンセント)

お疲れ様でした。以上で施術は終了です。
最後に以下のことを説明していきます。

①どこが歪んでいたのか
②痛みを引き起こした原因はどこ(なに)か
③施術内容(何を行なったのか)
④日常生活での良い姿勢や正しい歩行、
 ストレッチの方法
⑤通院の目安や料金の説明



当院では予約を強要することは一切ございません。ただし、次回以降の来院を勧めることはあります。
その際は先述の①~⑤を参考に患者様自身が見極め、判断して下さい。
通うか通わないか、最後に決めるのは患者様です。

また、サプリメントや化粧品の販売は一切行なっておりません。安心して御来院下さい。